越前蟹も露天風呂も!三国温泉・民宿ちひろにおまかせください!

ENGLISH

冬のコース:小小コース25,000円、小コース28,000円、中コース32,000円、大コース35,000円、特大コース40,000円と、お子様カニ料理12,000円がございます。

漁師でもある店主は、蟹の
目利きも確か。自ら市場でいきのいいものだけを見極め仕入れています。とれたて新鮮、しかも最高品質なずわいがに・せいこがにをお楽しみください!

蟹セリ市での主人の様子(黄色い服を着ています)

冬のコースの料金のご案内

ちひろの冬は、5つのコースがございます。
お料理の内容はどのコースも同じですが、ゆでカニの大きさが異なります。
40,000円コースはゆでガニが特大サイズ、35,000円コースは大サイズ、32,000円コースは中サイズ、28,000円コースは小サイズ、そして25,000円コースは小小サイズとなります。

お料理は全コース、蟹を使った一品(日替わり)・蟹刺し・蟹甲羅焼き・蟹ふらい・蟹みそしゃぶ・蟹しゃぶ・茹で蟹一杯・蟹雑炊・蟹釜めしというメニューです。お料理の量はとっても多くて満足!と評判!食が細めのお客様は小さい蟹のコースで十二分におなかいっぱいです♪

お子様コースの写真ですお子様コースは、カニグラタン、ゆでガニ(極小)、カニしゃぶ(足5本)、カニ釜飯となります。カニのグラタンはお子様に大人気です♪

お料理については
こちらもご覧ください >>

ご夕食のカニ釜飯は、朝食にも変更が可能です。また、お夜食用のおにぎりにもできますよ!ちなみに、朝ごはんのお味噌汁はおいしいカニ汁。こちらもお楽しみに!

なお、ちひろでは、ゆでガニは、指折れのものをご用意いたします。「指折れ」とは足が1〜2本欠けた蟹のこと。味・品質は通常のものと全く変わらないにもかかわらず、お得なお値段でお召し上がりいただくことができます。
ちひろでは、お客様にリーズナブルな価格でより立派な蟹をお楽しみいただくため、この指折れ越前蟹を積極的に仕入れています。

なお、もしも夕食で蟹が食べきれなくて余ってしまっても大丈夫。
余ったゆで蟹は朝食やお夜食にお出しすることもできますし、おみやげとしてもって帰ることもできます!あらかじめお伝えくださればご用意できますのでどうぞ気軽にご相談ください!

慣れたちひろリピーターさんの中には、わざとお料理が多めのコースで宿泊してゆで蟹を余らせ、お土産としてお持ち帰りされる方も…。
これは裏ワザです!

※おみやげにされる場合は、お箱代と蓄冷材が別途料金となります。

【ご注意】
12月1日〜1月5日の期間は特別蟹料理のみです。
くわしい金額やメニューについてはこちらをご覧ください。

・掲載の金額はすべて税別となります。
・入湯税大人様おひとり150円を別途いただいております。

ご注意

12月1日〜1月5日の期間は、特別蟹料理(28,000円税別)のみのご提供とさせていただいております。くわしくは「よくあるご質問 お食事について」のページをご覧ください。なお、12月31日と1月5〜9日は当館はお休みいたしますのでご注意ください。

また、冬期間中はゆっくりと越前蟹のお料理を楽しんでいただくため、9人以上の大人数のお客様はお受けすることができない場合がございます。どうぞご了承くださいませ。

かに刺しも新鮮な蟹が食べられる三国ならでは!

かに刺しは、新鮮な蟹が食べられる地元ならではの味覚です。

せいこがには別注にて承ります

せいこがには越前がにのメス。味わい深い内子や外子が人気です。ちひろのコースにはせいこがには含まれていませんが、大きさ等により1,000円から別注でご注文を承ります。
ご予約の際にあらかじめお伝えくださいませ!